UQ WiMAXの口コミ!契約前に知っておきたい評判まとめ

UQ WiMAX

UQ WiMAXの特徴

UQ WiMAXとはUQコミュニケーションズ株式会社がサービスを提供しています。この他にも、格安スマホ・格安SIMなどの提供もしている無線通信事業を行う会社でKDDIグループに所属をしています。

UQ WiMAXの特徴としては

  • WiMAXの本家
  • 本家の為サポート対応は良い
  • ネットだけでなく大手家電量販店などにも展開している
  • 料金は他社と比べると高め

などが挙げられます。

WiMAXにはプロバイダという仕組みがある

WiMAXと言えばUQ WiMAXと考えている人もいるかもしれません。確かに本家ではありますが、WiMAXを取り扱っている業者はたくさんあります。

これが皆さんがよく聞くプロバイダです。更にわかりやすく言えば販売代理店のことです。Broad WiMAXやSo-netなどの通信事業を行っている会社がUQ WiMAXに販売依頼を行い、UQ WiMAXはユーザを提供する仕組みとなっています。

プロバイダ経由で契約をすると料金が安くなり、メールアドレスが利用できるなどメリットが大きいです。

背景としては、UQ WiMAXとしては単独でサービスを広げることは非常に難しいと考えており、プロバイダ(販売代理店)の力を借りる必要があるからです。

本家の方が高い理由は、販売代理店より安い料金にしてしまうと、販売代理店が積極的に売ろうとはしません。

サービスを広めたいUQ WiMAXとしては販売代理店にたくさん売ってもらうために本家では高い価格設定を行う必要があるのです。

UQ WiMAXの口コミに多かった評判

  • 速度が安定している
  • 料金が高い
  • CMが印象的
  • 解約がしやすい

料金に関する口コミ

UQ WiMAXの口コミは料金が高い、端末代がかかるので検討を辞めたという口コミが多かったです。

確かにプロバイダで契約をする場合は月々3,400円台(最初の3か月目までは2700円台もあり)があります。比べて本家UQ WiMAXの月額料金3,880円に端末代がかかり、月々4000円以上かかり、決して安いとは言えません。

その為、料金に関する口コミは基本悪いものが多いです。オプションは3年加入で無料とありますが、他のプロバイダも同じサービスを行っていますので、質に変わりはありません。

通信速度に関する口コミ

通信速度に関する口コミに関しては非常に高い評価を受けていることが多いです。ここで「やはり本家だから速いのか?」と思う方もいるかもしれませんが、全く関係ありません。

UQ WiMAXもプロバイダのBroad WiMAXSo-netも同じ回線を使っているからです。その為、本家だから速い、プロバイダだから遅いということはなく、速度に関しては変わらないと思ってください。

サポート・解約に関する口コミ

UQ WiMAXのサポートに関してはやはり本家ということもあり良い口コミが多かったです。中には対応してもらえなかった!という口コミもありますが、契約した会社が違う可能性もあります。これはWiMAX=UQ WiMAXというイメージを持った人がいるからでしょう。

解約に関する口コミも電話1本で簡単にできたという口コミもありますので、引き止めも少ないと言えるでしょう。

CMに関する口コミ

UQ WiMAXというよりはUQ全体のCMになりますが個性的で印象的に残っているという口コミが多かったです。

今回の評判には関係ない口コミと思われるかもしれませんが、CMは企業の印象を決める大事な広告になります。

今後もUQが印象的なCMを出し続けていくことで「面白いCMを出す企業」として認知度が上がっていき、サービスが広がっていくことでしょう。

UQ WiMAXの総合評価

こんな人におすすめ
  • 本家にこだわる人
  • サポートを重視する人
あまりおすすめできない人
  • WIMAXを安く使いたい人
  • プロバイダにこだわりがない人

UQ WiMAXがおすすめな人は、とにかく本家にこだわる人、またサポートを重視する人です。ただWiMAXの設定方法は基本的に設定書ガイドに載っている通りに実践すれば良く、決して難しいものではないので、そこまでサポートを使う人はいないのではないでしょうか。

逆にサポートよりもWiMAXを安く使いたい人、特にプロバイダにこだわりがない人だと全くメリットはありません。

公式サイトはこちら

UQ WiMAXの料金プラン

UQ WiMAXの料金プランですが2019年10月より新プラン「新ギガ放題」が出ました。それに伴い「UQ Flat ツープラス」や「UQ Flat ツープラスギガ放題」プランの新規受付はなくなりました。

新ギガ放題プラン
初期費用3,000円
月額料金3,880円
契約期間2年(自動更新あり)
2年総合計93,120‬円
速度制限月間なし
※3日で10G以上使った場合は一部制限あり
端末代有料
LTEオプション月額1,005円(使った月だけ)
解除料1,000円

ギガ放題プランはその名の通り月間の通信制限がないプラントなります。基本的にWiMAXを検討する人は「たくさんネットを使いたい」と考えている人が多いので、このプランさえあれば問題ないでしょう。

ただ、万が一「7Gプランで安く使いたい!」と検討しているのであれば、そもそもプラン自体がないのでUQ WiMAXは選択肢から外れるでしょう。

UQ WiMAXのメリット

次にUQ WiMAXのメリットについて紹介をしていきます。

1.サポートが良い

口コミでも説明した通り、本家ということもありサポートが非常に良いのがUQ WiMAXの強みと言えるでしょう。

サポートをそこまで重視しない人にとってはあまりメリットを感じないかもしれませんが、いざという時にすぐに繋がる、丁寧な対応をしてくれるのはありがたいもの。

このサポートに関しては他の格安プロバイダにはない魅力があると言っても過言ではないでしょう。

2.大型家電量販店で申し込みをすることができる

UQ WiMAXは大型家電量販店でも販売されています。UQ WiMAXのスタッフと対面で話をすることになりますので「対人関係」を重視する方は店舗での購入も良いかもしれません。

また、ネットでの申し込みは早ければ当日配送、翌日には受け取ることができますが在庫や申し込みの状況によってはずれ込んでしまう可能性も十分にあります。

しかし、店頭販売であれば、契約が完了すればその場で持ち帰ることができるので、すぐにネットをしたい方には大きなメリットを感じるでしょう。

3.SIMのみの購入も可能

UQ WiMAXではSIMのみの販売も行っております。ただ、これをメリットと感じる人はプロバイダ関係なく以前に「WiMAX」を契約していた人に限られるでしょう。

プロバイダを解約して端末が手元に残っているので、それを再利用したい人であればSIMのみの購入はメリットに感じるでしょう。

または中古で端末で購入してSIMのみ欲しい方。WiMAXをこれから契約しようと考えている人にとってはあまりメリットに感じるものではないでしょう。

4.口座振替が可能

プロバイダの中にはクレジットカードのみの契約、口座振替ができるがキャンペーンの対象外などクレジットカードを持っていないと申し込みができないところもあります。

UQ WiMAXは口座振替もできるのでクレジットカードを持っていなくても申し込むことが可能です。

どうしてもクレジットカードを持ちたくない人、でもWiMAXを使いたいのであればUQ WiMAXは選択肢の一つとして検討するのはありでしょう。

5.アクセサリーが豊富

UQ WiMAXの公式ページ、販売店にはたくさんのアクセサリーがあります。WiMAXを契約したのはいいが、やはりクレードルで優先接続をしたいと考える人、専用のUSB・アダプタが欲しい時に迷わずに購入できるのは一つのメリットと言えるでしょう。

ただし、アクセサリは大型家電量販店や様々なお店で購入することができるので、こだわりがない人にはメリットを感じることは少ないでしょう。

公式サイトはこちら

UQ WiMAXのデメリット

UQ WiMAXのメリットについて説明しました。次にデメリットについて紹介していきます。

1.料金が高い

UQ WiMAXのデメリットはやはり他のプロバイダに比べて料金が高いことが挙げられます。理由は先ほども説明した通り、他のプロバイダより安くしてしまうと積極的に販売してもらえず「WiMAX」というサービスを広めることができないからです。

その為、UQ WiMAXでは料金では他のプロバイダに比べて差があります。新ギガ放題にして、少しだけ料金が安くなりましたが、それでも月に400円~600円程度の差があります。更に、LTEオプションは月1,005円かかりますので、安くWiMAXを使いたい人にはデメリットに感じるでしょう。

2.端末が有料

UQ WiMAXのもう一つのデメリットは端末が有料になります。プロバイダの中には端末料金が無料というところがあります(条件はありますが)

その為、月々の料金プラス端末料金が加わることになりますので、更に割高に。端末の性能・速度に関してはプロバイダによって差はありませんので、端末料金が有料ということは、それだけで大きなデメリットになります。

本家にこだわる人・サポートを重視する人以外はUQ WiMAXを契約するメリットは少ないでしょう。

公式サイトはこちら

UQ WiMAX契約時のポイント

次にUQ WiMAX契約時のポイントについて紹介していきます。

端末料金は変わらないので欲しいものを選ぼう

UQ WiMAXで契約をする場合は端末料金を支払う必要がありますが、どれも15,000円となっているので、自分が欲しいものを選ぶと良いでしょう。

おすすめなのはモバイルwi-fiの最新機種「W06」がおすすめです。LTEオプションをつければ最大1.2Gbpsと光回線にも劣らない性能を持っています。スピードにこだわらない、持ち運びは考えていないのであればホームルータを選ぶのもありです。

ホームルーターはモバイルwi-fiに比べると電波を飛ばす範囲が広いので自宅で数台接続したい場合にはおすすめです。

自分がどのように使っていくのかによって端末を決めると良いでしょう。

契約期間なしよりも2年を選ぼう

UQ WiMAXのギガ放題には契約期間のないプランもありますが基本的におすすめしません。理由は月額料金が高くなってしまうからです。

確かに契約期間なしであれば違約金の発生はありません。しかし、2年契約で途中解約をしてもその違約金は「1000円」どちらがお得なのかはすぐにわかるでしょう。

1か月程度で解約を考えているのであれば、契約期間なしもありかもしれませんが、それ以上使う場合は2年契約(自動更新なし)などを選ぶと良いでしょう。

端末補償サービスはどちらでも良い

端末補償サービスは必要だと感じない場合は基本的に加入しなくても良いオプションです。「故障したらどうしよう」と不安になる人もいるかもしれませんが、普通の使い方をしていれば、壊れることはほとんどありません。

端末が壊れる原因としては無理な使い方をする、電源のOFF/ONを繰り返して使うなど、雑に扱うことです。

普通の使い方をしていて2年で壊れることは基本的にないので、このオプションに魅力を感じない人は入らなくても良いでしょう。

公式サイトはこちら

UQ WiMAXの解約方法

UQ お客様センターへ直接連絡する

UQ WiMAXの解約する場合は「UQ お客様センター」へ直接連絡しましょう。

【UQお客様センター】
電話番号:0120-929-818
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

この番号は固定電話だけではなく携帯電話でも無料で繋がるようになっています。また、解約以外にも様々なサポートを受けるのもこの番号となっているので覚えておいて損はありません。

この他にも「UQ通信サービス解約届」というものがありますが、こちらは法人向けになりますので、個人の方は利用しないようにしましょう。

まとめ

こんな人におすすめ
  • 販売代理店ではなく本家にこだわる人
  • 何か合ったときのサポートを重視する人
あまりおすすめできない人
  • とにかくWiMAXを安く使いたい人
  • 特にプロバイダにこだわりがない人

UQ WiMAXをおすすめする人はWiMAXの本家にこだわる人、何か合ったときのサポートを重視する人です。販売代理店では信用できない、電話もなかなか繋がらないのが不満に感じる方はUQ WiMAXで契約するのが良いでしょう。

ただ、月額料金など、とにかくWiMAXを安く使い方、プロバイダにこだわりがない人はおすすめできません。そんな時は「WiMAX 比較」記事を読んで、自分に合ったところを探してください。

公式サイトはこちら
タイトルとURLをコピーしました